View of the World - Masuhiko Hirobuchi

July 26, 2005

生涯ではじめての名刺 -学生へのメール

今回は「知識」の領域から離れて「ちょっといい話」を。今年卒業したゼミ生が「社内研修も終り00支店に配属されました。これは私が生涯で初めて使う名刺です。ぜひ先生のお手許においていただきたく、お願い申し上げます」という手紙と共に、1枚の名刺を送ってきました。たしかに人は生涯に何十種類もの名刺を使います。大会社の場合は支店だけでも何十とありますし、部署も変わり、昇進もしていきます。そうした会社人生ではじめて手にした名刺というのは、本当に嬉しいものです。その大切な名刺を恩師に送るという心がけはなかなかのものではないでしょうか? 私はそこまで頭が回らず、恩師を失望させていたかもしれません。 

[Post a comment]

COMMENTS