View of the World - Masuhiko Hirobuchi

June 11, 2006

サッカーと鈴香で霞むザルカウイ -

9日朝以来の世界のトップニュースは、なんといってもイラクにおけるテロ活動の最も危険なリーダーであるザルカウイ容疑者の殺害でした。欧米のメディアもアラブの放送局アルジャジーラも、繰り返しこれにふれ続報も次々に発表されています。しかし日本のニュースマンの中には、彼の死がどれほど大きなインパクトをもっているかを理解していない人もいるようです。9日の昼ニュースでは、彼の死を一言も伝えていないテレビ局もありました。たしかに秋田で少年を殺した畠山鈴香容疑者のニュースも大事です。しかし彼女はこれから何百人もの命を奪う可能性はまずゼロです。そこへゆくとザルカウイは、もし生きていればさらに何千人という人命を奪った可能性のある人物です。どちらのニュースがよりインパクトと永続性が大きいかを考えてほしいという気がします。
いっぽう、日本中がサッカーのワールドカップで沸き立っているように見えます。このせいもあってメディアのザルカウイについての扱いは非常に少ない。いわばW杯によって彼の死は「霞んでいる」ように見えます。そこで見出しのような川柳(?)を作ってみました。もちろん下手です。しかし覚えやすくて、今の真実を突いていると思いませんか?

[Post a comment]

COMMENTS

1 : 悠々 : June 11, 2006 05:26 PM

日本のマスコミの立場は、第三者的な視点で冷静・公正な報道をするという基本を忘れている、あるいは知らないのではないかと思ってしまいます。
災害現場からの報道など、一番酷い現場を繰り返し、しつこい程放映します。
阪神大震災の時、私は母を連れて現地に行きました。息子が伊丹に住んでいたので見舞いを兼ねて出掛けたのです。
関東大震災を東京の下町で体験している母は、神戸の現状を見て、関東大震災に比べたらたいしたこと無いね、と断言しました。
確かに神戸の被害状況は一部はTVで報道されたような場所もありましたが、大部分は倒壊も焼失もして居ず、市民は普通に生活していました。
観光地が災害に遭うと、その地域全部が壊滅したような大袈裟な報道をされ、観光客は皆キャンセルしてしまう、と言った過剰報道も、良く聞く話です。
センセーショナルな話の方が、紙面の面白さは引き立つでしょうが、冷静な立場で公正は報道をするのがマスコミの大事な心がけです。
日本のマスコミが皆イエローペーパーのような感覚しか持てないと言うことは情けないです。
オピニオンリーダーとしての矜持を持って欲しいです。
廣淵先生見たいな洒落た川柳を作って文章を纏めたかったですが、思い浮かびません。

2 : ひばり吹雪 : June 11, 2006 06:52 PM

私もNEWSを見てますがこんな大事なNEWSがダイジェストでしか流れなかったのにはびっくりです。
廣淵さんのリクエストに答えるのには時間がかかりますが地道に毎日更新してますのでよければこちらにもお越しください。

3 : 湖の騎士 : June 11, 2006 11:56 PM

悠々様 今日聞いた話では社会人として4、5年経った人でもテレビで送られてくるニュースを100パーセント信じ込んでいて、他の価値観などはまったく頭に入らない人がいるそうです。情けないというか恐ろしいというか、メディアの責任は重大です。アメリカでは小学生にメディアの「バイアス(偏向性)」のつき具合について異見を言わせているそうですが、日本ももっと「頭で考え」「メディアを疑う」教育が必要ですね。文部科学省にも小中学校にもそうした理念がないのが現状ですがーー。

4 : 湖の騎士 : June 11, 2006 11:59 PM

ひばり吹雪様 貴女の年齢からザルカウイの重要性を知っていれば、今後どこまで大きく成長されるかわかりません。楽しみです。いろいろなことに興味を抱いてください。

5 : tiakujo : June 12, 2006 03:54 PM

・・「頭で考え」「メディアを疑う」教育が必要です・・

はい、私も100パーセント信じてしまう人間にちかいけれど、こうして、Hirobuchi World で先生の記事を読み、コメントも丁寧に読んでれば、少しは救われましょうか?

6 : 湖の騎士 : June 12, 2006 05:57 PM

tiakujo様 いつもご謙遜なさっていますが、メディアを疑うというのはきわめて「健全なこと」だと思います。ある意味でメディアに対して意地悪な人がふえればふえるほど世の中はよくなります。メディア人間ももっと視聴者や読者に対して畏れを抱き緊張感をもって仕事をするようになるからです。

7 : tiakujo : June 12, 2006 07:28 PM

先生のこのコメントも、とっても分かりやすく、理解できました。

8 : 湖の騎士 : June 14, 2006 11:54 AM

tiakujo様 私のコメントを「分かりやすい」と言ってくださり、本当にありがとうございます。今回の記事をきっかけに、今のマスコミのあり方について、川柳で語ってゆくことも考えています。

9 : yoyo : June 15, 2006 01:26 AM

私もテレビのコメンテーター(?)のわざとらしい?発言には ???を感じますので、あまり見ておりません。
新聞がもっぱらの情報源なのですが, それもまた 比重のかけ方が アンバランスのような・・
このように警笛を鳴らしてくれるようなコラムは 嬉しいですね。
しっかりアンテナを張って,情報をフィルターにかけていかねばと 思っておりますが 基礎が貧弱なもので 困っています。 今後の"VIEW"楽しみにしております。
 

10 : 湖の騎士 : June 15, 2006 10:10 AM

yoyo様 メディアに押し流されまいとする意識をつよくお持ちですね。ご立派です。最近はメディア人間が他のメディアの影響を受けて変な思い込みをする。その思い込みに基づいて情報を発信し、それが他のメディアマンに影響を与えるーーといった悪循環が見られます。ご用心が肝腎です。