View of the World - Masuhiko Hirobuchi

March 17, 2007

反日下院議員の正体(中国系企業から多額の献金を) -

いまアメリカの連邦議会議員で日本人の間で最も悪名高いのは、マイク・ホンダ下院議員でしょう。戦時中に日本政府が韓国の女性を強制連行し、従軍慰安婦にしたとして、日本に謝罪せよとの決議案を下院で決議させようとしている人です。従軍慰安婦がいたということは事実ですが、当時の日本政府が韓国人女性を無理やり日本に連れてきて、このような仕事に就かせたという事実はまったくありません。この点については、櫻井よしこさんがたびたび正確な報告をテレビや週刊誌でしておられます。しかし河野洋平官房長官が、この件について謝罪のコメントをしてしまいました。ホンダ議員は「官房長官談話に基づいて」日本に謝罪を迫るのだと言っています。しかし、先般フジテレビの「報道2001」に出演したホンダ氏を見て、「なにかこの人はうさんくさい」と感じた人は多かったと思います。なぜそんなに熱心に日本叩きをするのかという素朴な疑問が、あの画面を見て浮かび上がってきた人はかなりいたのではないでしょうか?
その疑念を裏付ける記事が、15日の産経新聞一面に出ました。ワシントンの古森義久特派員の、いわばスクープです。見出しだけご紹介します。

  「慰安婦」問題追及ホンダ議員  中国系献金突出 昨年11万ドル 反日団体と連携」
 
アメリカでロビー活動が活発なことはだれでも知っています。しかし、ホンダ議員が表面で「正義」のための闘士を装いながら、裏では特定の反日団体の利益のために動いていたことを、この特派員電は鋭く追及しています。これは、彼の政治献金をつぶさに調べ上げることで明るみに出てきた事実です。明日の「報道2001」が、このスクープをどう扱うか、注目したいところです。ご自宅に産経をとっていない方は、読売系の販売店に頼めば取り寄せてくれるはずです。定価の100円を払えば、気持ちよく応じてくれると思います。

[Post a comment]

COMMENTS

1 : 悠々 : March 17, 2007 08:34 PM

「慰安婦」問題追及ホンダ議員・・・についての関連記事は産経新聞を買いに行かなくても、下記のURLで紹介記事が読めます。ご参考に。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070315/chn070315001.htm

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/43182/

http://ameblo.jp/lancer1/entry-10026638377.html

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/43182/

2 : 湖の騎士 : March 17, 2007 10:49 PM

悠々様 貴重なご指摘をありがとうございます。この時代になってまだ新聞を注文して買おうという私は、アナログ人間そのものですね。いやー、大いに反省しました。皆さんぜひ上記のアドレスをクリックしてください。この古森電がAP、UPIなどの米系通信社の東京発として、全米のメディアの知るところとなっているかどうかが問題ですが、そういう努力は産経もしているだろうと思います。とにかく、ホンダ議員の「カリフォルニア州外からの献金」が異常に多く、それも中国系からの献金が突出している点が大問題です。