View of the World - Masuhiko Hirobuchi

October 05, 2010

小沢強制起訴は仙谷の差し金か? -

小沢一郎氏が検察審査会によって「強制起訴」に追い込まれました。この決定は9月14日に行われたのに、発表は10月4日でした。民主党の一部の議員は「仙谷(官房長官)の差し金だ。尖閣問題から国民の目をそらすためだ。いつも菅(首相)がいない時に大事なことが起こる」と反発しています。この見方が果たして正しいのかどうか。今の段階では分かりません。しかし発表のタイミングはどう考えても不自然であり、こういう見方が広がるのも無理はないでしょう。4日から5日にかけて、仙谷氏は枝野前幹事長の中国批判を封じ込める発言をし、今回の事件は「日中双方にとってよかった」とまで言っています。自分の対中認識の甘さを認める発言をしたのは、つい1週間ほど前でした。しかし今や一気に「自分は正しかったのだ」と言いくるめる方向に転じています。国際常識を欠いた、学生時代のままの対中認識に基づいて、強引に日本を動かしていこうとする姿勢に、大きな危惧と危険を感じます。

[Post a comment]

COMMENTS